アドバイザーのつぶやき

弊社のベビーシッターアドバイザーのつぶやきを7月からスタート!アドバイザーの素直なつぶやきを掲載していきます。

2019年11月

10月はありがたい事に


個人のお客様からのシッター依頼をたくさん頂き


目まぐるしい毎日でしたが


とても充実した1ヶ月でした


県外からの方もいらっしゃって


以前利用してくださった方が


弊社のサービスをお友達にお話ししてくださって


お話しを聞いた方が利用してくださって…


みなさん「またお願いしますね。」と帰って行かれます


「お友達からの紹介だから安心です」


と、みなさんおっしゃってくださいますが


私たちも安心で


お互い安心ってとてもいい事だなと思っています


「どちらか」だけではなく「どちらとも」っていいですよね


これからも繋がりをありがたく思いながら


楽しくお仕事していきたいと思います

2019年10月

9月後半くらいから


涼しく過ごせる日が少しずつ増えてきて


お預かりの子ども達と一緒に、公園へでかける機会が増えてきました


やっぱりお外はいいですねー


子どもも気持ち良さを感じて


公園に着くとトコトコと走り出し


空に向かって両手を広げ


「おー‼」と大きい声を上げて喜びを表現していました


青空と


ほどよい日差しと


気持ちの良い風と


ずっと外で遊びたい子どもの気持ちがよくわかります


この気持ち良い季節


子ども達と一緒に満喫したいと思います

2019年9月

先日、やっぱりそうだよなーという出来事がありました


子ども達と過ごしている時に急用で少し出かけなくてはいけなくなり


他のシッターさん達とお留守番していてもいいし


お散歩がてら一緒にでかけてもいいよ…という2つの選択肢を子ども達になげかけました


子ども達にすぐそこまでの用事…という事を伝えてどうするか聞いてみたところ


「歩くのは面倒だなー…」と言いながら渋々ついてきてくれることになりました


出かけた先で思いもよらずゲーム大会がおこなわれていて


「参加していいよ」と声をかけて頂き、ゲームに参加させてもらう事ができました


そしてゲームの景品でおもちゃを頂きました


帰り道


「やっぱり来てよかったー」と子ども達がしみじみ


外に出かけてみるってやっぱりいい事ですねー


「出かけてもいい事がない時もあるよね」と子ども達


そういうものです


「何が起こるかわからないから出かけてみた方がいいと思うよ」


と私は子ども達に伝えましたし、いつもそう思っています

2019年8月

先月は梅雨からの猛暑で


子ども達と行く場所を色々と考えた月でした


ご家庭内では走り回ったりすることが難しく


かと言って外は雨だったり気温が高すぎたりで


子ども達のパワーを発散できる室内施設


とても助かりますね


小さい子を連れていくと


同じ歳くらいの子がすぐに近づいてきて


大きい子たちもじわじわ近づいてきて


自然に一緒に遊んだり


大きい子たちは「かわいいねー」など


小さい子に声をかけてくれたりします


子ども達のこういう自然なふるまい


素直で素敵だなーといつも思います

2019年7月

先月は友人の畑で「じゃがいも堀り体験」をおこないました


昨年は同じ畑で「さつまいも掘り体験」


今回も、シッターサービスをご利用頂いているみなさまやシッターさん達・友人に


親子で参加していただきました

子ども達は収穫を楽しみ


土や虫とふれあうことも楽しんで帰ってくれました

家に帰ってすぐに、お父さんやお母さんと一緒にお料理をして


美味しく食べて…


良い1日だっただろうなと思います

近頃は土とふれあう体験がなかなかできないとおっしゃる方が多いので


今後も友人の畑を使わせてもらって


収穫はもちろん、種まきなどの体験なども企画して


土と遊べる場所も提供していけたらなと思っています