代表挨拶

皆様、初めまして。

ianの安河内(やすこうち)と言います。

社長とか、代表と呼ばれるのはしっくりこないので、会った方は名前で呼んでください(笑)ちなみに当社のスタッフにも名前で呼んでもらっています。

私はサラリーマン時代、睡眠2時間、休みもなく毎日満員電車に揺られ、売上ばかりを求めて働く日々に、身も心もボロボロになっていました。

「何のために働いているのか?」

「1回しかない人生。自分が良いと思うことを仕事にして、仕事を充実したものにしたい。」

サラリーマン時代は店舗運営を任されたり、マネージャーとして事業計画を立てるなど、経営を身近に感じていた私は、自分の想いを叶えるために起業を志すようになりました。

ビジネス書を読み漁り、ビジネスセミナーに参加するなど、自分のやりたいことを模索する日々…。

そんな中、経営大学院に通ったことをきっかけに、ベビーシッターの責任者をしていた、現取締役の伊藤に出会います。

伊藤は、お預かりするお子様も、働くスタッフも、みんなが楽しく一日を過ごせるように考え、「叶わないかもしれないけれど、思っていることは、まず相手に伝えてみよう」など、子どもが先々の人生で困らないように伝える姿や、常に前向きに考えられるように伝える姿は、多くの保護者や同僚から支持を受けていました。

そして、そんな伊藤のところには、保護者や同僚のスタッフなど、様々な方から毎日のように相談がきていました。​(今でも伊藤は、大げさではなく365日やり取りをしています)

そんな中、他の保育士さんの話を聞いていると、営業したことがなかったり、パソコンをあまり使ったことがないなど、せっかく良いアイデアや想いがあっても、カタチにして発信する術を持っていない人が多いことに気付きました。

私は、今まで学んできた知識や経験を使って、「自分も共感できる想いやアイデアをカタチにするお手伝いがしたい」伊藤に出会ったことで、自分のやりたいことに気付きました。

そして、ご縁があり、伊藤とビジネスパートナーとして働くことになり、株式会社ianは生まれました。

私には、会社を経営するうえで挑戦したいことが2つあります。

1つは、私たちと関わって下さる方々とのご縁を通じて、「魅力的な事業あふれる会社を創る」ことです。

私は、様々な想いやアイデアをカタチにして、事業にするお手伝いをしたいと思っています。

しかし、どんな事業でも良いというわけではなく、「お客さまにとってよいこと、働くスタッフにとってよいこと、私たちの会社にとっても良いこと」この3つが揃っている事業を行っていきたいと思っています。

はばからず言うと、伊藤の労力をかけたお子様のお預かり方では、事業の拡大や利益を追求することは難しいと思っています。

しかし、実際に私も現場に立ち、ベビーシッターや託児を経験してきて思うことは、子どもの命をあずかるというお仕事は、本来手間もコストもかかるものであり、利益がでることを目的にするべきではないということです。

営利企業である以上、もちろん利益は大切になります。

偶然になりますが、私が実現したいことは別の利益を生み出し、伊藤の妥協のないお預かりに対する考え方をサポートできると思っています。

もう1つは、「売上目標のない会社を創る」ことです。

私は売上を求め続けて苦悩した経験があります。

目標を達成してもさらに高い目標が設定され、プライベートは皆無、睡眠時間もどんどん削られていき、仕事の過酷さは増していきました。

毎日売上のことを考え、人生の大半を占める仕事を楽しいと思えませんでした・・・。

私は、まず働く人が楽しく前向きに働くことが大事だと思っています。

楽しく働くことで、自発的にサービスの質を高める努力をし、お客さまに喜んでいただく。それが口コミで拡がり利益に繋がる。こんな循環を生み出すことが出来れば、売上の目標がなくても会社は成り立つのではないか?と思っています。

経営者の私は売上や経費、利益などの数字は毎日見ていますが、売上の目標を今までに一度もスタッフに課したことはありません。

また、サービスを必要としている方に利用していただきたいとの理由から、広告を出すなど私たちのサービスを周知する活動を除いて、こちらから営業することもありません。

「売上の目標を達成しろ!」ではなく、「今のサービスを良くするにはどうしたらいいかな?」と、伝えていきたいと思います。

ビジネスの観点から見れば難しいことだと思います。

これまでに、上手くいかないことも何度もありました。

それでも、経営方針をブラさずに会社は5年目を迎えることができました。

私は1回しかない人生。どうせなら難しいことに挑戦してみたいと思っています。

そして、試行錯誤しながら大変なことや上手くいかないこともありながらも、スタッフの働くのが楽しいという声やお客さまからの感謝も含めて、「楽しい」と感じながら仕事をしていきたいと思っています。

代表取締役 安河内 亮直

やすこうち  かつま

「ベビーシッターサービス事業」

●【個人向け】キッズ&ベビーシッターサービス

●【企業向け】出張一時お預かりサービス

●よくある質問・利用規約

●ベビーシッターとして働く

「ネットショップ事業」

●ian 小さなネットショップ

  • Facebook
  • Instagram